What About DJ Lesson - vol.5 -

IMG_4953
DJ未経験・Risaさんのレッスン内容と成長過程をレポートしていく企画【 What About DJ Lesson 】
ーーーーーーーーー
♪レッスン第4回目
ーーーーーーーーー
前回までのレッスンではCDJとPC( Serato DJ )を使って、簡単なDJ MIXの流れを習って体験してもらいました。
How Toとなる表面的な説明と実演、そしてDJってそんなに難しくないんだ、ということを理解してもらう為のレッスンでした。
IMG_4985
今回からはRisaさんが希望するターンテーブルを使ってのDJレッスンが始まりました。
まずはレコード針(カートリッジ)の扱い方から覚えていきます。
アナログ機材ならではの魅力の一つですね。
デリケートなパーツなので慎重にレコード針を動かし、実際に音を鳴らしていきます。
IMG_4983
最初のステップは、リズムに合わせてレコードをコントロールする「ベイビースクラッチ」。
名前に「スクラッチ」とありますが、これは音に合わせて
①レコードを動かす②タイミングよくレコードを離す③その力加減を調整する...等、複数の基本動作が含まれます。
リズミカルで良いスクラッチサウンドを奏でるには、レコードを動かすポイントはもちろん、
距離・速さを絶妙にコントロールしなくてはなりません。
ターンテーブルではレコードタッチに繊細さが求められます。
もちろんターンテーブルは左右に配置されているので、両手ともに最低限遜色なくコントロールできるようになる必要があります。
IMG_4988
Risaさんの場合、非常にリズム感が良く、講師と交互にセッションしていくことによってミスも減り、
上達していくのを実感できました。
こうして完成度を高めていく中で、次回からはテンポをあげたり、インターバルを短くする等、
難易度をあげていきます。


10月の体験レッスンもご予約の受付が始まりました。
(※土曜・日曜はご受講可能枠が残りわずかとなっておりますのでお早めに!)
皆さんも一度、体験レッスンに参加してみませんか?
ご友人やご家族との参加も可能です。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

体験レッスンの日程は
▶︎▶︎▶︎コチラ

Play at RevolveR!

IMG_5030
先日島村楽器主催「 New Trick DJ Battle 」の関西予選に参加されたDJの皆さんが、
大会後にKOBE RevolveR DJ SCHOOLに遊びに来て下さいました。

この日チャンピオンに輝いた若干10歳のRENA君をはじめ、
急遽フリースタイルでエントリーした2015年DMC九州チャンプでもあるSHUNSUKEさん、
果敢に多くのバトルに参戦し徐々に頭角を見せるYUさん、
そして関西地域ではおなじみ、当日バトルには観戦に訪れていたKAZUTOさん、shinyaさんまで。
IMG_5029
講師のTAIJIさんを含めてスクラッチセッションをする等、楽しい時間を共有しました。
お越し頂きましたDJの皆さん、ありがとうございました!

HISTORY OF DJ

history
世界30カ国以上に支部を持つユースメディア【 VICE 】。
その日本版サイトで、7月末よりDJに特化した連載記事がUPされております。
4つの音楽ジャンルごとに、代表するアーティストや作品、クラブ・カルチャーや時代背景等も絡めて、
DJの歴史について詳しく紹介されています。

ぜひ一度ご覧頂ければと思います。


■ HISTORY OF DJ REGGAE
その① / その② / その③

■ HISTORY OF DJ HOUSE
その① / その② / その③

■ HISTORY OF DJ TECHNO
その① / その② / その③

■ HISTORY OF DJ HIP HOP
その① / その② / その③

From Skratch

COTe5CbUEAA1xLt.jpg-large
DJ Qbert率いるターンテーブル集団 Invisibl Skratch Piklz(インビジブル・スクラッチ・ピクルス)の
ドキュメンタリー映像3部作
「 From Skratch 」がRedBull JPのサイトで公開されました。

メンバー3人のDJ・ターンテーブリストとしての姿勢や考え方はもちろん、
ターンテーブルバンドとしてのあり方や、リリース目前でクルーとしては初となる1stアルバム「 The 13th Floor 」のレコーディング風景、
制作秘話まで触れています。

パーティーDJ・クラブDJだけでなく、普段なかなか目にすることの少ないターンテーブリスト( ターンテーブルを楽器として扱うDJ )というスタイルにも一度注目してみてはいかがでしょう。

個人的には映像内で明かされたD-Stylesが自ら率先してレコーディングの指揮をとっているという事実に驚きました。
ドキュメンタリー映像は
▶︎▶︎▶︎コチラ

【Higa】イベント出演情報!

IMG_3531
KOBE RevolveR DJ SCHOOLの講師、Higaさんのイベント出演情報!

来週の土曜日!9月12日です!
皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加下さいませ。

イベントの詳細はコチラ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MONOTONE LABEL Presents “ MONOCAMP ”

2015.9.12 (sat) @ CONPASS

OPEN / START 18:00
ADV ¥1,500
DOOR ¥2,000( without 1D )

- GUEST -
AFRA

- LINEUP -
DADAKAKA
Improve
ISSEI
Channel2
大野裕也(fugacity)
r0-h0
GE-EK
DJ HIGA
TREMORELA
Hideo Nakasako

- INFO -
LIVE SPACE CONPASS
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Higaさんのレッスンは、木曜日・日曜日に開催しております。
体験レッスンのご予約も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

体験レッスンの日程は
▶︎▶︎▶︎コチラ

What About DJ Lesson - vol.4 -

IMG_4794
DJ未経験・Risaさんのレッスン内容と成長過程をレポートしていく企画【 What About DJ Lesson 】

ーーーーーーーーー
♪レッスン第3回目
ーーーーーーーーー
まずは“初心者でもデジタル機器を使えば、DJ MIXは簡単にできる”ということを体験してもらうところから
スタートしたレッスンですが、前回までに簡単な機材の取り扱いの説明、そしてビートマッチング
(テンポ合わせ)・繋ぎ作業・ミックス時のルール説明のレッスンを受けて、
今回はそのおさらいと、Risaさん自ら選曲とミックス実演に挑戦してもらいました。

まずはSerato DJを使って、パソコン内にあるRisaさん好みのTwerkタイプのHIP HOP音源を講師がランダムに
数曲選び、その中からRisaさんに5曲チョイスしてもらいました。
以前のレッスンで学んだミックスポイントやインサートポイント等にCUE(目印&頭出し)を打ち込んでもらい、
曲順も自分で考えていきます。

準備が整ったところで、実際にプレイスタート。
IMG_4795
Risaさんの場合、自宅にDJ機材がないので満足に自主練習ができない状況ではありますが、ミックスの流れは
しっかり理解できていたので、隣で講師のサポートを受けながらですが、テンポよくプレイできました。

もちろんミックス時のボリューム調整やビートのズレ等、準備万端でも細かなミスは発生します。
しかしそういったミスに自分で気づき、修正していく事が一番の練習になります。
その為にレッスンでは、一人では気づくことのできないミスを講師が指摘し、間違って理解していたポイント等を
修正・アドバイスすることによって、よりクオリティの高い自宅での練習や次回のプレイに繋げることができます。


あなたもDJのレッスンを始めませんか?
9月の体験レッスン随時ご予約受付中です。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

体験レッスンの日程は
▶︎▶︎▶︎コチラ

【TAIJI】イベント出演情報!

CMwMnopUkAA5zkP
KOBE RevolveR DJ SCHOOLの講師、TAIJIさんのイベント出演情報!

9月5日(土)です!
皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加下さいませ。

イベントの詳細はコチラ↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
BYRD BOP RECORDS presents BYRD BOP NIGHT

2015.9.5 (sat) @ music cafe BYRD BOP RECORDS
OPEN 22:00〜
Ticket 1,000yen + 1D500yen
Door 1,500yen + 1D500yen

- Special Guest DJ -
DJ TAIJI( T-SKRABBLE DJ’S )

- Special Guest DJ -
DJ SATOYON( vinyl boys )

- DJ’s -
DJ TAKUMA
DJ TOSHINOBU
DJ ROCS
DJ 4hun8
DJ McQueen

- Shot Live -
HM-G( U.B.D )
Milky
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TAIJIさんのレッスンは、火曜日・金曜日・土曜日に開催しております。
体験レッスンのご予約も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

体験レッスンの日程は
▶︎▶︎▶︎コチラ